BBSNoteから<center>を除去する

BBSNote8.0b19は、Perl5.12以上では動作しません。
つまり、今改造してもほとんどのサーバで動作しません。
さくらのレンタルサーバではPerl5.10が使えるので、とりあえずなんとかなっていますが…。
BBSNote後継のComet1.0をダウンロードしておくべきでした。
CometはPerlのバージョンがあがっても動作しているようです…。

そんなBBSNoteのメンテナンスを行いました。
<center>と、<div align="center">を取り除く作業…。
tableを完全に撤去するのは困難だったので、tableにCSSを適用してみたり<div class="hoge"> </div>で囲んでみたり…。
BBSNote8.0b19  center タグ除去作業BBSNote8.0b19 center タグ除去作業

tableにtext-align: centerを適用した箇所もありますが、あくまでもテキストの中央寄せのためで、tableそのものは、margin: 0 auto。左右のmarginを自動でというセンタリング。
divをセンタリングする時と同じ。

BBSNote8.0b19 center タグ除去作業BBSNote8.0b19 center タグ除去作業

text-align: centerを適用したくない箇所のテキストまでセンタリングされてしまったので、そのtableの中のさらにtableはtext-align: leftになるように…。
<center>なら簡単に指定でるきのに、CSSの行数が増えて行く。
そして、とうとうbbsnote.cgi本体の改造…。

BBSNote8.0b19 center タグ除去作業

ここを変更したらどこが変わるのかわからないからそれっぽいところを一箇所ずつ変更してソースを確認…という総当たり方式で問題の箇所を見つけ出し、tableにclass名をつけました。
場合によっては、tdだったりtrだったり…。

BBSNote8.0b19 center タグ除去作業

そこまでやっても、W3Cチェックで出るエラー1245…。
今のWebの基準を作っているのはW3Cなのか、googleなのか…。
google Chrome、IE、Firefoxで意図通りの表示、使う上でなにか問題がある訳ではないのですが…。

お絵かき掲示板はこちら。

この記事へのコメント

こんばんは。はじめまして。szkと申します。
その昔(十年一昔なので一応昔・・・?)しぃちゃんのサポート掲示板にお世話になってました。
今更な情報になってしまうかもしれませんけれど、BBSNote CometはInternetArchiveからダウンロード出来るようです。
https://web.archive.org/web/20110604074802/http://wondercatstudio.com/archive/Comet-1.x/comet-1.00.zip
このURLはどこからも直接リンクされてなく普通には見つからないもので、存在したであろうURLを分析&予想して何度も打ち込んで奇跡的に見つかったものです。

今久し振りにBBSNote(Comet)をいじっていまして、NEOを別個で動かす所まで出来てはいるんですけど、動画付きにすると投稿出来ないという状態で詰まっています。(汗)
どうもアニメーションデータを解析してからpoolするようになっているみたいで、そこで処理が中断してしまっているように思えます。
NEOのテスト用掲示板の方に書き込もうと思いつつも、先にさとぴあさんにCometの存在をお教えしておこうと思って書き込みました。
もし需要がありましたら、別個で設置するまでの改造手順も(我流でよろしければ)お教えします。
はじめてなのに長文で書き込んでしまって、失礼しました。
Posted by szk at 2018年11月30日 05:55
ありがとうございます。教えて頂いたURLから入手できました。
BBSNoteのv8は、Pearl5.12でテキストの書き込みを受け付けなくなり、テキストを書き込むことができない=お絵かきしても投稿できない状態でしたから
まだ残っているBBSNoteに使えるなら…もうしばらく稼働させる事ができるのかも…。
>動画付きにすると投稿出来ない
NEOの作者の方に、BBSNote v8のソースを観てもらって、動画が投稿できない事を伝えましたが、
動画ファイル、拡張子pchのファイルの形式が別物なので、BBSNoteを改造する必要があり、NEOのBBSNote対応も必要になるという話でした。
お願いすれば対応してくれそうな感じだったのですが、すでに配布が終了しているスクリプトに対応をしてもらうのも申し訳なかったので、動画が保存できなかった事を報告するだけにしました。
v8では、動画の拡張子が、pchではなく、cgiになって受信され、pchアップロード機能を使ってアップロードすると、不正なファイルというエラーメッセージが出て受け付けない状況でした。
Posted by さとぴあ at 2018年11月30日 19:30
恐れ入ります。お役に立ててよかったです。
v8は今回さとぴあさんの情報を得てお陰様でplenvから5.10.1を入れて動かす事は出来ました。
ありがとうございます。
ただPaintBBSの方がpolicyファイル編集しないといけなくなってまして、やっぱりCometでとそういう感じになりました。

>拡張子pchのファイルの形式が別物
なるほど。やはり簡単には行かないのですね。
どうも元々のPOSTされるデータの内容としては拡張子の情報も入っているみたいで、cgiになってしまうのはその関係なのでしょうか。
仰る通り申し訳ない部分もありつつ、しかしJava版と併用可能であればそれに越した事もないので、色々と葛藤もありますが優先度低めでお願いしてみたいと思います。
Posted by szk at 2018年12月01日 03:19
10年以上前からの古い掲示版のログを掲示版の状態で維持する事ができそうなので、cometを使うとしたらそういう時…でしょうか。
さくらのレンタルサーバの最新のバージョンのPerlで動作して、かつ、v8のログがそのまま使える事を確認する事ができました。

>Java版と併用可能
JavaのPaintBBSと、しぃペインターとNEOを一緒に使いたいという事なら、funigeさんのsamplebbsのテンプレートですでに実現できているので、新規設置でv8やcomet…のメリットがどのぐらいあるのか…ですね。

スマートフォン対応が必要な時代ですから、POTI-board改をカスタマイズしたほうが、2018年に必要とされる機能は揃えられるような気も。
このブログで配布しているPOTI-boardのテンプレートは現在NEOしか起動しないバージョンですが、
NEOを使うのチェックを外すと、Java版のPaintBBS、しぃペインター標準版、しぃペインタープロ版がそれぞれ起動する、funigeさんのテンプレートのようなものを作る事もできます。

お絵かき掲示板交流サイト
https://pbbs.sakura.ne.jp/
では、NEOを使うのチェックを外すとしぃペインター標準版が起動するようにしました。
PaintBBSと併用すると、pchファイルがJava版とNEOでまざってしまうので、しぃペインターの拡張子spchはJava版、拡張子pchはNEOという判定になるようにスクリプトを調整しました。
個人的に使う用ですが、
https://github.com/satopian/poti
にソースを公開しています。
なぜ公開したのかというと、非公開にするとGitHubの利用料金が発生するからです…。
Posted by さとぴあ at 2018年12月01日 23:15
検索してみましたが、plenv…ぜんぜんわかりませんでした。
Gitのクライアントソフトも初心者向きのGUIのもので、おかげで自分で作ったブランチをどうしたらマスターに反映できるのかググってもコマンドばかりでてきてさっぱりわからない…という有様です。
ものすごく詳しい方のようなので、
すでにご存知かもしれませんが
Chromeのアドオン
CheerpJ Applet Runner
で起動すれば、Javaの設定は必要ないので、v8+PaintBBSでも投稿できるようです。
メニューが一部表示されなかったり、起動に時間がかかったり、.htaccessで設定しないとそもそも起動しないサーバもあるようですが…。
Posted by さとぴあ at 2018年12月01日 23:36
>さくらのレンタルサーバの最新のバージョンのPerlで動作して、かつ、v8のログがそのまま使える事を確認する事ができました。

おお、よかったです。
私自身も10年以上前の過去ログを活かしたいという気持ちで、仰る通りそういう側面が大きいように思えます。
POTI-Board改については逆に全然知らなくて、スマートフォンにも対応してるのですね。
しかもJavaアプレット併用可能と・・・
そちらにしよかなと、少し気持ちが揺れてきました。(笑)
色々と試させて頂いて、移行も含めた判断をして参りたいと思います。

https://github.com/satopian/poti
拝見させて頂きました。
コメントがとてもわかり易く、感動しております・・・!
>なぜ公開したのかというと、
なるほどです。(笑)
しかしこれから設置したいと思われる私のような人間にとってはとても有り難いです。

>plenv
こちらは仰る通りコマンド操作が少し必要になってしまいますね。。SSH接続出来れば可能と思いますので、もし必要でありましたらお教えします。(立て続けにコマンドを打つ感じです)
私もGitは少しずつ勉強してる感じです。
ブランチをマスターにマージするのは、多分自分で自分にプルリクエストを出す形になると思います。ブランチからマスターへの反映はこんな形になると思います。
https://github.com/satopian/poti/compare/master...satopian:[ブランチ名]
※[]は不要です。
URLで管理すると楽だなって最近気付いて、こういうのをメモで残してます。(笑)

>CheerpJ Applet Runner
こちらは存じ上げませんでした。こんな便利なアドオンが・・・
.htaccessについても調べつつ、早速試してみたいと思います。
ありがとうございます。
Posted by szk at 2018年12月02日 18:18
https://github.com/sakots/poti-kai

を改良して、2018年のサーバ環境で問題なく動作するものにする事のほうが再配布もできるので意味があるのかな…と思っています。
スクリプトが書ける方のようなので
POTI-board改の改良を手伝ってもらえるなら、
cometにはあってPOTIにはない機能を追加できるかもしれません。
サ骨さんのプロジェクトなので、かならず採用されるとは限りませんが。

テンプレートは今はNEO対応のものだけ
http://pbbs.sakura.ne.jp/cgi/neosample/poti/

配布していますが、
公開しているGitHubのものは、テンプレートのパスが標準のものと違っていたりして面倒な事にはなっているものの
しぃペインター標準版にも対応しています。
さらに、CheerpJ Applet Runnerのプラグインが入っていなくても起動するように
javaScriptで判定してJavaが使えるIEならJava、Javaが使えないChromeではCheerpJが起動するようにしてあります。

CheerpJの最新版を呼び出すためのスクリプトのURLを確認して入れ替えながらの運用になっていますので、
配布にはあまり適していないのですが、Chromeでペイントボタンを押すと
JavaアプレットのしぃペインターがjavaScriptに変換されて起動します。
テンプレートには、すでにHTML5で記述されたものもがあるので、そこに、funigeさんのsamplebbsのMONO WHITEの該当箇所を移植すればJavaAppletの選択式にする事ができます。改造に必要な箇所はそれほど多くないと思います。
Twitterに投稿するツイートボタンをつけたり、
投稿されたツイートに投稿された画像をogpイメージとして表示する機能も導入ずみですし、その機能を使うためのスクリプトは2018年12月現在のpoti-kaiには、すでに組み込んであります。

ちなみに、私のような理解力の無い人に教えるのは大変ですよ…。
1伝えるために、100言わないとダメという事になりそうです…。
Gitもわからないなりに、習うより慣れろでやっているところです…。
わからなくなったらリポジトリを消去して、forkしなおし、ブランチを作ってプルリク→マージしてもらうとか…。

> .htaccessについても調べつつ

http://stp.sblo.jp/article/184905419.html
にまとめてあります。
Posted by さとぴあ at 2018年12月02日 20:30
>スクリプトが書ける方のようなので
いえいえ、とんでもございません。(汗)
私に出来るのはあまり大きくない修正と改造程度で、今回も必要に迫られてという形なのでとてもとても。
頭が上がりませぬ。。

>javaScriptで判定してJavaが使えるIEならJava、Javaが使えないChromeではCheerpJが起動するようにしてあります。
確認させて頂きました。これは素晴らしいですね。

さとぴあさんの改造されたPOTI-boardは素晴らしく、導入したいと思うのですけれど、ログを活かすと2枚のBBSを設置することになってしまうので、そこだけ個人的に引っ掛かっています。アプレットと併用可能ということであれば導入しない手は無いくらいなんですよね。悩んでいます。

>ちなみに、私のような理解力の無い人に教えるのは大変ですよ…。
そんなご謙遜を。。(汗)
コマンドは難しいように見えて、打つコマンドさえ知っていれば逆に簡単です。
さくらのレンタルサーバでありましたら、以下のようになります。
まずPuTTYやTeraTerm等のソフトをDLして、FTPのログイン設定と同じようにしてログインします。ログインしたら後はコマンドを打つだけです。
git clone git://github.com/tokuhirom/plenv.git ~/.plenv
git clone git://github.com/tokuhirom/Perl-Build.git ~/.plenv/plugins/perl-build/
echo 'export PATH="$HOME/.plenv/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
echo 'eval "$(plenv init -)"' >> ~/.bashrc
bash
plenv install 5.10.1
でインストールしましたら、今度はbbsnote.cgiの#!/usr/bin/perlを#!/home/pbbs/.plenv/versions/5.10.1/bin/perlに変更します。これはローカルで変更して、上書きアップロードで良いと思います。

>わからなくなったらリポジトリを消去して、forkしなおし、ブランチを作ってプルリク→マージしてもらうとか…。
それなんて私・・・全く同じ事をしてます。
試行錯誤すればなんとかなるかもしれないけど、TLみたいなのがぐちゃぐちゃしちゃって、えいっ(削除)みたいな。通知メールとかで色々察されてるんだろうな、とか・・・ぅぉぉ

>http://stp.sblo.jp/article/184905419.html
ありがとうございます。gzip圧縮したりvaryフィールドがあるとよろしくないのですね。
早速設定させて頂きました。
Posted by szk at 2018年12月02日 23:11
リポジトリという用語を覚えたのも一ヶ月前ですし、あと5年もすれば還暦の人が、本も買わずにただ時間をかけてぐぐって試行錯誤しているだけですから、全然わかりません。
phpも必要にせまられていじっているだけで、プログラミングの知識もなく、今年の3月までエディタは秀丸だった人です。
XAMPPも3月から…ですね。

SSHはスタンダードプラン以上のプランでご利用可能です。
https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206054152-SSH-%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6
そして、ライトプランなので
レンタルサーバの契約からやりなおさないと無理なようです…。

>ログを活かすと2枚のBBS

relmというcgiは1スレッド1ファイル形式で、BBSNotev7のログをrelmにconvertする事が以前はできたようなので、v8のログのconvertも…スクリプトが書ける人ならできるかも…。
https://oekakiart.net/blog/neorelm/
https://oekakiart.net/blog/neopch/
にrelmのNEO対応の改造方法が掲載されています。
PaintBBSをNEOに入れ替えて、しぃペインターはJavaという改造なので、この方法ではJavaのPaintBBSは使えなくなりますけれどね…。

cometさんですが…。
XAMPPで起動しないんですね…。
v8はテキストを書き込む事ができなくても閲覧は普通にできるのですが…。
cometのskinをちらっとみましたが、またこれを解読してv8で実現できたところまで持っていくには、これから先1年ではおそらく足りないと思いました…。
ちょっと気が遠くなりました。
その対応をおこなう必要がどれだけあるのかも、今となっては…。

現存するログが掲示版として維持できなくなったらしかたなくcometに退避…でしょうか。
すでにBBSNoteは過去ログ扱いになっていたりもしますが…。
Posted by さとぴあ at 2018年12月03日 01:37
想像はしてましたけど私より一回り以上お年上で。
にも関わらずとてもパワフルで、そういう意味でも頭が上がらないですはい。。
感覚は似てるような気がします。
リポジトリも未だに何だか、知らないって言ったら嘘になっちゃうんですけど、フォルダだよね、フォルダで良くない?みたいな感じで(酷
私も座学より実践ばかりで、本はあまり。
エディタは秀丸のままなんですけれど、自動補完が必要になったら他のも使ってみると思います。
XAMPPは全然わからないです。しゅごい。。

URL拝見しました。relmというcgiもあるんですね。
アプレットが利用不可となると・・・それでしたら、むしろBBSNoteのログをPOTIの方にコンバートする方にと思ったり思わなかったりです。
ログの形式がわかればperl、手習いで少し挑戦してみたいと思います。

XAMPP自体まずよくわかってないのでアレなんですけど、どうもCometはいくつかのPerlモジュールを利用しているみたいです。
Apache2::Connection ※mod_perlの有効な場合
Apache2::RequestUtil ※mod_perlの有効な場合
LWP::UserAgent
HTTP::Request
Encode
Encode::Guess
CORE
Image::Magick ※必要に応じて
GD::Image ※必要に応じて
Time::Local
Net::SMTP
v8では基本的には利用されていないみたいなので、利用可能かどうか確認されると良いかもしれないです。

> skin
凄いですよね・・・私でしたら色合わせだけして公式のskinを利用させて頂くと思います。
多分ですけど、レンタルサーバの方でも内部的にplenvに近い機能を持たせてると思います。
なので維持は出来る可能性は高いと思います。

1つ訂正させて頂きます。
>どうも元々のPOSTされるデータの内容としては拡張子の情報も
と書いてしまいましたけれど、よくよく調べてみるとこれは色々経由して辿り着くsub anime_analyzeでpchファイルのmagicを見て判断しているようです。
見落としによる勘違いにて、失礼しました。
Posted by szk at 2018年12月03日 03:18
>アプレットが利用不可となると・・・
relmでも、Javaのしぃペインターと動画付きのNEOの共存は可能です。
どうしても、JavaのPaintBBSも必要なら、relmを自力で改造したほうがNEOは動くわけですから、cometの改造よりはどうにかなりそうな気がします。
また、お絵かき掲示板art.netさんは、relmのコードから学んで、自力で掲示版を作っているサイトです。
art.netの管理人さんから、改造より1から作ったほうが簡単ですと言われた事もありますが、無理ですと答えるしかありませんでした。
しかし、Perlがわかる方なら、relmのコードを参考にして、BBSNoteのログが動く、理想の掲示版を作れるような気もします…。(無責任)

>POTIの方にコンバート
relmのログとBBSNoteのログは似ていますがpotiはどうでしょうね。
ログの形態がまったく違うので、不可能ではなかったとしても、困難…な気が。
1ファイルに全発言が入っていて、ツリー構造を別ファイルで作成する2ファイル形式ですから…。
POTIのログをデーターベース化して使っている方もいるようですが…。

今のところ、動画付きのNEOが動作する事が確認できているのは、
POTI-boardとrelm…。
あとは配布されていない自作cgi…。
動画付きのNEOが動くcometが作れたとしても、再配布禁止なので、その時点で自分で使う事しかできないのか…となってしまいますね。

改造再配布自由だったらオープンソースプロジェクトにして協力者をつのって、動画付きNEOに対応させる事ができたかもしれないんですけどね…。
今のところ、改造再配布が可能なお絵かき掲示板はPOTI-boardだけです。

>XAMPP
は、もしかしたら小学生でも使えるかもしれないただインストールするだけのものですね…。
Perlのパスを維持するための細工をWindowsのコマンド操作でやらなければならないのが面倒なだけで
phpしかいじらないのならそのままで大丈夫なものです。
秀丸エディタは4000円で1995年頃に買いましたが…。
Bracketsは無料で、Atomより私にはわかりやすくて、
波括弧のはじまりと終わりや、コードのタイプミスをすれば色でわかるとか…。
私がプログラムを書いているというより、XAMPPのphpが何行目がおかしいとエラーの出た行を表示するので、プログラムエディタでチェックして、エディタの機能の助けをかりて修正しているだけなのかもしれません。
これ、AIが作業したほうがいいんじゃないか?と思ったりもしますね…。
あと、やはり頂いている情報のうち6割以上は…何の事なのかわからないですね。
Posted by さとぴあ at 2018年12月03日 04:06
すみません、レス漏れを・・・
>レンタルサーバの契約からやりなおさないと無理なようです…。
ひぃぃ。
ライトプランでも利用させてくれれば良いのに。。
そうしますと、流れに委ねる形になりますね。
Posted by szk at 2018年12月03日 09:47
>お絵かき掲示板art.netさん
自力で1からとはまた凄いですね。。
私もそんな事を言われてしまったら無理です、ってなります。(汗)
そうですね、Perlがわかる方なら・・・(明後日の方向を見る)

>1ファイルに全発言が入っていて、ツリー構造を別ファイルで作成する2ファイル形式ですから…。
それは・・・複雑な処理になりそうですね。(汗)
挑戦してみたい気もしますけれど、やってみようかな。どうしよう・・・
データベース化されている方もいらっしゃるんですね。

>POTI-boardとrelm…。
>あとは配布されていない自作cgi…。
自作は・・・なので、せっかくならPOTIでと思ってます。

>動画付きのNEOが動くcometが作れたとしても、再配布禁止なので、その時点で自分で使う事しかできないのか…となってしまいますね。
仰る通りで・・・ここは自己満足なので仕方ないかなと、思ってます。

>XAMPP
いえいえ、業務で利用されている方も多くいらっしゃると思います。
単に私のやり方がちょっと特殊なだけで、正当な技術をお持ちだと思います。

>Brackets
とても便利なんですね。エディタと言うよりIDEに近そう。
それだけ長く使われたのに乗り換えるということは相当良いものなんですね。

>これ、AIが作業したほうがいいんじゃないか?と思ったりもしますね…。
AIも進化してきていますし、そろそろ出来そうな感じもしますよね。

>あと、やはり頂いている情報のうち6割以上は…何の事なのかわからないですね。
専門用語が多くてすみません。。
よくわからないことがありましたら、聞いて頂ければご説明させて頂きます。
Posted by szk at 2018年12月03日 15:04
>よくわからないことがありましたら

szkさんが、POTIを改造して、1スレッド1ファイル形式にして、
BBSNoteのログをconvertあるいは、そのまま使える掲示版を作るというのはどうでしょう?
画像と動画のアプレットからの受信は
picpost.php
で行っていますが、このスクリプトは他のphpのお絵かき掲示板に流用する事ができます。
たとえば、poti-kaiで、POTI-boardをphp7で動くようにしたサ骨さんは、
https://github.com/sakots/noe
で、Skinnyというphpテンプレートエンジンで動作する新しいお絵かき掲示版を作っていますが、受信はpicpost.phpで行っています。
POTI-boardのテンプレートは自由度が高いので、
BBSNoteのskinの改造より簡単で、テンプレートに使用する変数の追加もスクリプトをほんの少し書き足すだけでできますから、必要な機能の追加が容易です。
知りたい事があるとしたら、POTI-boardログを1スレッド1ファイル形式にするにはどうしたら…でしょうか。

POTI-boardのBBSNoteログ対応版をGitで公開してもらえれば
BBSNoteのログがあるけれど、それを活かせなくなってしまった人の救済にもなります。
Posted by さとぴあ at 2018年12月03日 18:26
1スレッド1ファイル形式にする=BBSNote(v8標準設定)と同じようなログ形式にする、と捉えて考えてみます。単純にコンバートでありましたら、

tree.logを一番下の行から1行ずつ、カンマ(,)を改行文字(\r\n)に置換して(explodeかstrtokを使います)LOG_000001.cgi、LOG_000002.cgi・・・というファイル名で書き出します。1行につき書き込み番号だけが書かれたファイルが作成されます。

img.logの中身を2次元連想配列として全行取得します。形式は$log['行数']['要素名']です。
連想配列にしているのは、要素の追加や変更などがあった時に見通しを良くするためです。

LOG_*.cgiを000001から順に開き、中身を行単位で、配列として取得します。PHPであればfileという関数があるようなので、それを使います。

foreachで対応するログを文字列連結で繋げます。BBSNoteに合わせるようでしたら、タブ区切りになると思います。要素の順番も合わせて変えても良いと思います。繋げつつファイルに書き込みます。

こんな感じの流れになると思います。
これを通常操作でやるとしたらLOGFILEとTREELOGで検索して見つかった所を最初から分割された状態で保存するように、片っ端から書き換えないといけないと思います。

こんな感じでどうでしょう。。思いついたまま書いてしまいました。

>POTI-boardのBBSNoteログ対応版をGitで公開してもらえれば
POTI-boardをBBSNoteのログを読めるように改造するのは気が進みません。
BBSNoteに拘ってるのはfunigeさんの仰るような「おじさんは昔の環境が好きなんだ」という主に感情的な部分からで、別のcgiを利用するのでしたらその時点でBBSNoteは使われなくなるもの。そこで必要とされるのはログのコンバート機能だけなんじゃないかなって、そう思うのです。
Posted by szk at 2018年12月03日 23:30
のらさんが、WCSを閉じるときに、再配布禁止にした時点で、終わっているんですけどね。
szkさんが、BBSNoteでなければダメという事なら、NEOの改造も、BBSNoteの改造もszkさんが個人的に使うためのものとして、自力で改造するしかありません。
szkさんがどこかに改造チップスを掲載するのは自由ですが、私がそこに関わる事はないでしょう。
むしろ今必要なのは、BBSNoteに匹敵するしかし、コードは別な新しい掲示版だと思っています。
BBSNoteのここが良かった、ここがダメだった…というデザインや機能面での反省を踏まえて、昔ながらのお絵かき掲示板らしい、しかし新しいものを誰か作ってくれないかな…と思っているのですが、登場しないので、
改造、再配布が可能なPOTI-boardのメンテナンスに注力しているところです。
専門知識がそれほどなくても、設置できるスクリプトですから、新規設置も期待できます。
ひとそれぞれ、趣味に投じることができる時間は限られていますから、どのプロジェクトなら協力するしないは、判断しなければならない事です。
Posted by さとぴあ at 2018年12月04日 00:43
いえいえ、BBSNoteでなければダメとは一言も書いてないですよ。
それは作業に着手する段階でのお話です。
今はPOTIの方に移行する方に気持ちを傾けています。
移行するならする。しかし、BBSNoteのログを使い続けるというのは、これはプログラム的な観点になっちゃいますけど、POTI-boardの処理速度の話にもなってきます。つまり本来必要のない分岐の処理が入ってくるのとコードの量が膨らんでしまう所が、それを必要とされない方にとってどうかなと、そういう意味もあります。
1レス1ファイルで管理するというのは良い面とそうでない面があります。
ファイル入出力というのは基本的に一番ネックになる部分で、PHPについてはよく調べていませんが、1つのツリーを表示するのに複数のファイルを分けて読み込む処理、一括で読み込む処理、どちらが速いか、もし一括の方が速いのであれば、それはプログラムとして劣化したものになってしまいます。
あまりお詳しくないということでしたので、こういう専門的なお話はあえて避けて書いてました。
しかし

>よくわからないことがありましたら、聞いて頂ければご説明させて頂きます。

に対して私の書いたコメントの内容ではなくPOTI-boardの改造をどうすれば良いか、という全く関係のないお話に行き、更に時間をかけて調べて、お答えさせて頂いたものに対する返答が

>szkさんがどこかに改造チップスを掲載するのは自由ですが、私がそこに関わる事はないでしょう。

となるのは失礼ですが、これは還暦近い人間のお答えとは到底思えません。
私の捉え違えでなければ、最初にCometのURLをお教えした所から、さとぴあさんを同好の士と見てしまった私の判断ミスで、全ての尊敬の言葉を撤回しなければならなくなります。
捉え違えであることを祈ります。
Posted by szk at 2018年12月04日 01:07
>これは還暦近い人間のお答えとは到底思えません。
残念ですが、人格批判におよぶような議論をされる方とは会話が成立いたしません。
Posted by さとぴあ at 2018年12月04日 01:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。