POTI-boardのエンコードをutf-8に固定

potiboard.phpの80行目付近のswitch文をコメントアウトして、utf-8にするところまでは、運営している絵板サイトでもやっていました…。
//switch(CHARSET_OUT){
// case 1 : $charset="EUC-JP";break;
// case 2 : $charset="Shift_JIS";break;
// case 3 : $charset="ISO-2022-JP";break;
// case 4 : $charset="UTF-8";break;
// default : $charset=CHARSET_OUT;
//}
define('CHARSET_HTML', "UTF-8");
でも、確かconfig.phpの
define('CHARSET_OUT', '4');
define('CHARSET_IN', '4');
を4以外に変更すると、問題が起きたような…。
思っていたよりも、面倒な作業だと思ったので、途中でやめていたのですが…。
GitHub - sakots/poti-kai: POTI-board, the oekaki BBS

[2018/08/22] v1.44.3 lot.180822【仕様変更】 文字コードをUTF-8に固定
utf-8固定になりました。

POTI-board

define('CHARSET_OUT', '2');
2:Shift_JISにすると文字化け…。
この設定はまだ生きているようです。

POTI-board

define('CHARSET_IN', '2');
2:Shift_JISにすると投稿できなくなりました。
この設定もまだ生きているようです。

POTI-board

$charsetが未定義になっているような気がしたので、echo $charset;
すると、CHARSET_IN、CHARSET_OUTそれぞれの値がレス返信モードの時に表示されました。
$charsetが4にならないと、期待した動作にならないようです。

対処。

POTI-board

define('CHARSET_CONVERT', '0');
という事は、 if(CHARSET_CONVERT) return $str; のif文は必要ないのでコメントアウト。続くswitch文も無効にして、utf-8に固定。

potiboard.php内の、CHARSET_OUTと、CHARSET_INを4に置換。

config.phpで設定を変更しても無効になる事を確認するため、
設定項目そのものをコメントアウト。

数時間テストしてみましたが…これで問題ないようです。
お絵かき掲示板交流サイトで使っているPOTI-boardに導入しました。

文字エンコードの設定項目がなくても、utf-8で正常動作するようになった…と本人は思っていますが…。
本人以外のほうが気が付きやすいのがバグですから、おかしな動作をしているようでしたら教えてください。

この仕様は、POTI-board改 v1.44.4 lot.180825に反映されました。

お絵かき掲示板はこちら。

この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。