POTI-boardでしぃペインターを使う時の幅と高さを変更

お絵かき掲示板交流サイトは、Googleで「しぃペインター」で検索すると上位に出てきます。
でも、Javaの有償化とか…Macで唯一の頼りだったSafariがJavaの対応を終了したり…。
おそらくもう使う事ができなくなって終わりだろう…と思っていました。
ところが、CheerpJ Applet RunnerというChromeのプラグインを使えば、動作するらしい…。
以下はお絵かき掲示板Art.netのテキスト掲示版のそとさんの書き込みを抜粋したものです。
SetEnvIfNoCase Request_URI \.jar$ no-gzip dont-vary

と、記入した.htaccessファイルを作成して、
relmフォルダに配置することで動きました。(Apache2.2)
<script>
function cheerpJLoad() {
var jEnabled = navigator.javaEnabled();
if(!jEnabled){
var sN = document.createElement("script");
sN.src = "https://cjrtnc.leaningtech.com/latest/loader.js";
var s0 = document.getElementsByTagName("script")[0];
s0.parentNode.insertBefore(sN, s0);
sN.addEventListener("load", function(){ cheerpjInit(); }, false);
}
}
window.addEventListener("load", function() { cheerpJLoad(); }, false);
</script>
今後も必要になるので転載させていただきました。
ということは、今後もJavaアプレットが動くかもしれない…という事ですね。
POTI-boardでしぃペインターを使ってみると…。

CheerpJでしぃペインター

レイヤーやテクスチャなどのパレットがキャンバスを覆ってしまいます。
窓ボタンを押せば全画面表示になりますが動的パレットを使う事ができません。
BBSNoteには、アプレットフィットボタンがあるので横幅をモニターに合わせる事ができるのですが…。

しぃペインターの時の幅と高さをPaintBBSとは違う値に設定して調整する事にしました。
// $w = $picw + 150;
if(!$useneo && $shi){
$w = $picw + 465;//しぃぺの時の幅
$h = $pich + 120;//しぃぺの時の高さ
}
else{
$w = $picw + 150;//PaintBBSの時の幅
$h = $pich + 170;//PaintBBSの時の高さ
}

CheerpJでしぃペインター CheerpJでしぃペインター

しぃペインターのパレットを快適に使うには、最低でもこれだけの幅は必要…と判断しました。
また、しぃペインターではアプレットの高さをやや低めに設定しないと、投稿ボタンがキャンバスより上の位置になるためボタンを押しにくくなってしまいます。
そのあたりも考慮しました。

この変更は、POTI-board改v1.45.2 lot.181110に反映されました。

お絵かき掲示板はこちら。

この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。